2019年8月1日
【現場監督の家創り5】 パートナー選びは慎重に!!

知多市で家創りをする現場監督です。

家を創る上で私ははじめ自分で全部考えて思い通りの家を創ろうと考えておりました。

しかし、自分も普段仕事でお客様の家を創りに携わる中で、

お客様の立場を感じてみたい。
自分では思いつかないことを提案してくれる人がいたらもっとよくなるのではないか。

との想いから私は建築家と一緒に創る家創りを選びました。

これは要望を伝えて2回目の打ち合わせ状況

この日間取りのプランが出てきてこの日初めて家を建てるんがなぁ。と実感しました。
まさに求めてたお客様の立場のワクワクを体感しました。

私以上に、妻の方が家創りのボルテージが上がってきたのを感じました。
以前は展示場に誘っても嫌がっていたのが、ショールーム、展示場に行くと
「こんなキッチンならみんなでなんか出来るよね」とか「リビングはこのくらいの広さが欲しいよね」と
家族で家創りしてると感じてきました。

ハウスメーカー・建売住宅・工務店・建築家いろいろな手段がありますが
パートナーは大事なのでしっかり検討を。