2019年7月4日
不安に感じたらまずは確認を!

知多市・東海市・常滑市を中心に新築・リフォーム工事を行う高橋建設です。

「屋根の棟にを固定している紐が切れてて瓦が飛ばないか不安なので見てほしい」
と連絡をいただき、阿久比町に行ってきました。

伺ってみると確かに瓦の紐が切れている箇所がありました。
紐も銅でできた線を使い、一般にはあまり出回っておりません。

そのほかに鬼瓦と呼ばれるてっぺんの両側にある瓦も漆喰が剥がれており、
和瓦も割れているところがありましたので
一緒に修繕することになりました。

お茶と和菓子までいただき、いろいろとおしゃべりさせていただきました。
ありがとうございました。


こちらは知多市の新築現場
先日上棟し、今日は金物の検査を行ってきました。
この金物が建物の強度を支えてる大事なものになりますので
しっかりと全数チェックしてきました。

大工さんがしっかり図面を見て工事していただいてるお陰で金物も完璧でした。
いつもありがとうございます。

検査は現場監督、設計者、第三者機関でトリプルチェックを行っているので
最終的に金物の抜けがあることはまずありませんね。

梅雨時期で湿度が高いと熱中症のリスクが高くなりますので
皆様塩分と水分の補給はこまめに。